Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

HCS-FC

心からのサービスをあなたへ

Blog

伝統技術に見る精神性

Posted on March 12, 2014 at 10:59 PM Comments comments (0)
昨日は良い天気でしたが今日はしとしと雨。
 
昨日は、きょうとめっせで開催された、京友禅競技大会を見に行きました。
それぞれの企業の職人技を競い賞を頂いたもの等、250点を展示。
 
伝統技術を駆使した見事としか言いようの無い艶やかな、華やかな着物の数々。
 
古くから受け継がれた伝統技法は、正に芸術そのもの。
 
これも、匠達の弛まない探究心と、向上心に裏打ちされた技術の傑作。
 
真似が出来ない程の技術力は、途絶える事無く後世に受け継がれて欲しい
ものです。
 
私達は何かに付け、「まあ良いか」と途中で中途半端にしてしまいがちになる。
 
一流と呼ばれる人、企業家、どれを見ても、聞いても、中途半端に「まあ良いか」と
言う、人、企業家はいない。
 
一流の精神性の気高さ(誇り高さ)には敬服致しました。
 
敬服に値する立派な精神性、技術、探究心、向上心を持ち、日々実践し、フィード
バックしている人、企業家は、本当に無限の価値を持つ。
 
国宝級の人、企業家は多い。
実際に国宝級の扱いを受けているかは別として、尊敬されるに相応しい。
 
髙い精神性を持つ人が一人でも多くこの世に誕生する為の教育とは何か?を考える
良い機会にもなった。
 
自分自身を見つめ直し、高い精神性を身に付ける為、修練を積み、私の宝物である、
誇りと自信を高めていきたい。
 
一流を見る事、触れる事は本当に大切なスキルだ。
同じ学ぶなら、一流から学ぶ事が望ましい。
 
伝統技術の精神性、誇りに、今日も私は学ぶ。
 
掛けがえの無い、大切なこの一瞬の時間を。