Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

HCS-FC

心からのサービスをあなたへ

Blog

Posted on September 10, 2015 at 6:40 AM Comments comments (589)
今日は、朝からクリエイティブな仕事に専念していました。

私にとって、一番大切な仕事の一つです。

この仕事をやらないと、ビジネス自体が駄目になります。

だから私は、クリエイティブな仕事だけは、他人任せにしません。

他人任せにすると、必ず駄目になる事が分かっているから。

大切な仕事だけは、自分でやりましょう。


今日のタイトルは、『心』です。

「心」は聞き慣れた言葉だと思いますが、とても、とても大切な存在です。

感情の一切は心に在りますし、心は創造的な事も創り出してくれます。

思いやり、気遣い、心配り、憂い、様々なものが心を通して表現される。

心は、万能のアンテナ(受発信機)だと、私は考える。

感度の良いアンテナも有れば、悪いのもある。

また、良い事にしか反応しないアンテナも有れば、悪い事にしか反応しないものもある。

そうしたら、アンテナの設定を自分で調節すれば、自分が受けたい受信、発したい発信が可能
ではないか? と思う。

その為には、自分が受け取りたいものの受信、発信に必要な設定を心にしないといけない。

分かり易く言うと、チャンネルを設定すると、その番組が見れる仕組みと同じで、テレビが心
だとすると、10に設定すると、読売、8だと関テレ、6だと朝日、4だと毎日、2だとNHK見たい
に、見たい番組のチャンネルをセットすると、その見たいものを映し出して、発信してくれる。

心も同じことが可能だけれど、そこまで心のアンテナ設定に心を配っている人は少ない。

『私達の心は見たいものを見る事が出来、思う様に考える事が出来る。』

しかし、実際はと言うと、見たくないものにアンテナが設定されていたり、見たものに対する
解釈、考えが、思う様な考えでなかったりする。

『見たいものを見、考えたい様に考える事はとても大切な事。』

殆どの人に起こる現実的現象は殆ど変らないのに、その後の気持ち、感情に差が出来て、
更に、結果に大きな差が出来るのは何故かと考えるとすぐに解る。

そう、同じ現象に対し、自分の思う様に解釈、考える事で、とても幸せな気持ちになる。

だけれど、嫌な現象に対し、嫌な気分をずっと続ける人も大勢いる。

幸せな心を実現したければ、どんな現象に対しても、自分自身が思う様に考える事が大切だ。

解っていても出来ない人は、その方法を知らないか、幸せに対する罪悪感を持っているか、今
を変える事が怖いかだと思う。

毎日を積極的に、勇気と愛情を持って生きたなら、素晴らしい人生を生きれると私は思う。

心のアンテナを、あなたの見たいものに合わせる生き方が、素晴らしい未来を創る事になると
思うので、是非『実践』してください。

そして、私にも教えてください。

解らない事でも何でも連絡くださいね。

素敵な一日を。

有難う御座います。