Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

HCS-FC

心からのサービスをあなたへ

Blog

先見性

Posted on November 24, 2015 at 5:13 AM Comments comments (0)
今日は朝から仕事、バタバタして、今一息。

11月も終盤のわりに暖かいですね。

私は、来年の年末の段取りをしていますが、あなたはもう来年の段取り済みましたか?

先手必勝と言う言葉は、短期的局面だけでなく、長期的局面にも言える事だと思います。


今日のタイトルは、『先見性』です。

文字通り、先を見る目ですが、あなたはどれ位先を見越して生活していますか?

五年、十年、二十年、三十年、五十年、百年、二百年、五百年・・・・・?

人それぞれ様々でしょうが、大概の人は自身が生きてる間、もしくは、生きてるであろう
間の事を考えて生きていると思います。

しかし、人間はそれだけではいけない。

未来に対して、責任をとらなければいけないから。

今やっている事が、この先何十年、何百年、何千年と続く事を踏まえて生きていかなけ
ればならない。

元々日本はそう言う国だ。

世界で一番、歴史の長い、多様な文化を有し、そして誇り高い国だ。

何故、ここまで歴史を継続させ、終わらせずにこれたのか?

そこには、先人達の生きる知恵、共有意識が存在していたと思う。

人間が争わずに生きて行くには、共有意識は不可欠だ。

どんなに意見が食い違えども、共有意識がその溝を埋めてくれる。

そう言う意識を持ちながら、先を見据えると、自身の執る行動が見えて来るはずだ。

目先に囚われると、間違うのは世の常である。

数千年の長い歴史を持つ、私達の国、先人達の知恵から学ぶ事で、より良い未来を
育てていきたい。

私達が見るべき指標は、『長い歴史を誇る』、風土、文化、宗教、思想、である。

短的な、何時無くなってもおかしくないものではない。
(短絡的なものの見方では、国は滅びる)

時代によって左右されるものでもない。

あなたには、先見性はありますか?

そして、あるとすれば、その根拠はありますか?

普遍的なものが見えていますか?

どの程度の長さの物差しでこの世界を見ていますか?

是非教えてください。


あなたへ

命を大切にしてください。

自身も他人も粗末に扱わないでください。

もっと社会と繋がってください。

一人で抱え込まないでください。

あなたの思いを大切にしてください。

大切なあなたへ。

いつもありがとうございます。